最近注目の国家資格|人気の高い宅建の資格は独学でも取れる|自分のペースで勉強しよう

人気の高い宅建の資格は独学でも取れる|自分のペースで勉強しよう

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近注目の国家資格

カウンセリング

どのような職種か

医療に関する資格は様々ありますが、最近注目を集めているのが言語聴覚士です。言語聴覚士とは話すことや聴くことに不自由がある人に対して、言語能力や聴覚能力を回復させるためにリハビリを行う専門職です。また話すことだけではなく、食べたり飲み込んだりする能力についても関わりを持ちます。最近ではリハビリテーションの専門職として、言語聴覚士の活躍する範囲が広がっています。言語聴覚士になるためには国家試験に合格する必要があります。しかし誰でも国家試験を受けられるわけではなく、養成課程がある大学や専門学校などで学んで所定の単位を取得する必要があります。言語聴覚士が注目されるにつれて養成学校の数も増えており、全国に広がりつつあります。

養成校の選び方

近年ではリハビリテーションの領域が広がり、言語聴覚士にスポットが当たっています。言語聴覚士になるためには、まず指定された養成学校に通って所定の単位を取得して卒業しなければなりません。養成学校の数は増えてきていますが、学校の種類は色々あるのでどこが良いのか迷ってしまいます。言語聴覚士は国家資格であるため、国家試験に合格しなければなりません。国家資格の合格率は約65%であり、決してやさしい試験とは言えません。そのため、養成学校を選びのポイントとして国家試験の「合格率の高さ」が挙げられます。また「就職率の高さ」も学校選びの一つのポイントです。国家試験の合格率や就職率は、学校のホームページに記載されていることが多いので参考にしてみると良いでしょう。